Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 年賀状と大掃除とおせち料理

今年も残すところあと2日となったがやることはいっぱいある。

まずは大掃除。きれいだった我がアルミエコハウスもぐうたら妻と躾を間違えた子供達のおかげで散らかり放題よごれ放題。アカンアカン。日本の建築史上に残るエポックメイキングなこの建物を何としても守らねばならぬ。気合い入れてやるぞぉ!

そのぐうたら妻はおせち料理に腕をふるう。僕の学生時代にはパンク焼そばなる前衛的な作品を残した彼女だったが、結婚前の花嫁修業で開眼。今では和洋中と何でもひととおりこなす料理名人だ。ただし尾頭付きの魚は「目が合うのが怖くてイヤ」というか弱い乙女チックな理由で捌けないらしいが。

しかしその前に、年賀状150枚を仕上げてポストに投函しなければならない。もうどのみち元旦配達は絶望的だが、かといって後回しにしていたら年が明けてから作るハメになってしまう。それだけは何としても避けなければならない。

で、結局今日一日僕は年賀状作成に費やすことに。例年どおりの展開だ。火事場の馬鹿力なのか、今年も何とか良い作品に仕上げることができたのは幸いだった。ちょっとだけイメージをお見せしよう。

20051230-02.jpg

ま、完全に趣味と自己満足の世界だが、僕の1年間の作業の中でもっともクリエイティヴなのがこの年賀状作成だろうな。こんなカンジで日々の仕事もやれたらさぞ楽しいだろうに。来年は仕事を道楽にする方法を真剣に考えよう。

という訳で、大掃除は大晦日まで持ち越されてしまった。
ああ・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。