Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「耐震等級3の長期優良住宅」構造現場見学会のお知らせ

こんにちは。ニワホームの丹羽剛仁です。
消費税が8%に上がって早1ヵ月。
先日某家電量販店に出掛けたら店内はガラガラ。
駆け込み需要の反動が如実に表れているのを感じましたが、
一方で繁華街の飲食店やタクシーはあまり落ち込んでいないとのことで、
単純に「増税=消費行動にマイナスの影響」と結論づける訳にはいかないようです。
果たして本当に来年10月に消費税は10%に上がるのか。
家づくりへの影響がとても大きいだけに、しっかりウォッチしていかねばなりません。

さてこの度、これからの家づくりをお考えの皆様にとってヒントになれば幸いと、
春日井市牛山町で新築中のお家にて構造現場見学会を開催することになりました。

このお家の構造面・性能面の特長は
○長持ちするいい家の証である「長期優良住宅」
○大地震に耐えうる構造の証である「耐震等級3」
○火災による延焼を最小限に食い止める「省令準耐火構造」
の3つ。いずれも国が定めた基準を満たしているとの公的なお墨付きを得ています。

こうやって並べると「へえ~」で終わってしまいそうなことですが、
実は設計するのも施工するのもしっかりとしたノウハウがなければなりません。
どの工務店でも当たり前のように対応してくれると思ったら大間違いです。
また、設計はできても施工が不適切というケースもありますので、
これから家づくり計画を始めようという方は依頼先の技術力がどの程度なのか
ということをしっかりとリサーチしておくべきなのです。

しかし、こうした構造的な要素は工事が進むにつれてだんだん見えなくなり、
やがて壁・床・天井が仕上がると完全に隠れてしまいます。
また、工事中の現場の中を見せてくれる会社も決して多くありません。
どこでもやっている完成現場見学会では中身がどうなっているのかまでは
分からないのですが、完成したお家を見て舞い上がった人はそこで
「きっと中身もしっかりできているに違いない」と信じ込んでしまうのです。

人も建物も見かけにだまされやすいのは同じなようで…

だから弊社は、完成したら見えなくなってしまうお家の中身を見ることで
安心していただくために構造現場見学会を開催するのです。
弊社が目指すのは「関わる人すべての安心の拠り所となる町医者のような工務店」
ですから、見えるところだけでなく見えないところもしっかりとした仕事をするのが
お客様に対する誠意だと信じております。


どうぞご家族・お友達とお誘い合わせの上でお越しください。
お目にかかれるのを楽しみにしております。


■日時
 2014年5月17日(土)・18日(日) 10:00~17:00 ※要予約

■場所
 春日井市牛山町
 ※当日はカラフルなのぼりを目印にお越しください。

■予約のお申し込みとお問い合わせ
 ・フリーダイヤル 0120-37-2893
 ・電話 0587-37-7000
 ・FAX 0587-37-0100
 ・E-mail info@niwagumi.com
 ・Web 弊社ホームページお問い合わせフォーム


kouzou.jpg
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。