Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お引渡しと愛・地球博

快晴。本日は先日現場見学会の会場となったO様邸のお引渡し。
ところが工事担当の服田君が昨日に引き続き扁桃腺を腫らしてダウン。やむを得ず社長と僕と担当営業の長尾課長とコーディネーターの金子さんの4人で臨む。
住設機器の使い方に関する簡単な説明と書類の説明をして終了。大層喜んでいただけたようで何よりである。だが住宅会社の仕事はこれで終わらない。お引渡し後のアフターサポートが良いか悪いかで最終的な顧客満足が決定し、それが今後の受注に大きく影響するのである。地元密着型工務店として今一度襟を正さねばなるまい。

午後からお暇をもらって初めて愛・地球博へ。岩倉から行くのなら名古屋空港のパーク&ライド駐車場に車を止めてシャトルバスというのが定説だが、この日は地下鉄東山線→リニモという黄金パターンで会場入り。午後ということもあり全然空いていた。

しかし会場に入ってからはゲロゲロ混み!11万人も来てたのね。最高の人出ぢゃない・・・。

何とかお目当てのイベントを見ることができたが、企業パビリオンのめぼしいところは炎のマジックシアターのみで他は全滅。他はわんパク宝島スペイン館のみというお寒い内容。

DSC00376s.jpg

これは入りたくても入れなかった三菱未来館。建物がキレイ。

ここでも調査不足・準備不足が露呈した感じ。
おまけに帰りのリニモは超ゲロ混み!
1時間以上並んで漸く乗車。藤が丘に着いたときは10時を回っていた。

当然子供は力尽きて眠りの中へ。パパは運動不足の老体にむち打ってずぅ?っとだっこ。
ということで精も根も尽き果てた1日でした。今度行くときは企業パビリオンを制覇してやる!

DSC00393s.jpg

ちなみにこれは北ゲート付近にある森のカフェで購入した海老フライドッグ450円。

DSC00394s.jpg

これは僕の食べた味噌カツドッグ450円。

まだこれらは良心的な方です。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。