FC2ブログ

Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 キングヘイロー、溜飲が下がる

  • 今日の中央競馬のメインレースは牝馬三冠路線の最後を飾る秋華賞。エアグルーヴが3歳だった1996年に創設されたこのレースも今年で11回目。作られたG1というイメージが強く、どうも力のある馬が勝つレースという印象がない。京都の内回り2000メートルという舞台設定もG1には相応しくないように思う。でも歴代の勝ち馬にはファビラスラフイン、メジロドーベル、ファインモーション、スイープトウショウなど牡馬とも互角に渡り合った馬が名を連ねているから、意外と底力勝負でフロックのないレースなのかも知れない。

  • さて、今年の秋華賞はオークスからぶっつけで挑んだ2番人気のカワカミプリンセスが、ゴール前逃げ込みを図るアサヒライジングを鮮やかに差し切った。4コーナーではジョッキーの手が動くところもあったが、直線追い出してからの脚色は実にしっかりしていた。これでり5戦5勝のパーフェクト。最優秀3歳牝馬の座は間違いなかろうが、エリザベス女王杯でスイープトウショウを降して文句無しの女王の座に就きたいところだろう。

  • それにしてもキングヘイロー産駒の活躍が嬉しい。これで同期のスペシャルウィークに肩を並べたと言って良いだろう。貴重なダンシングブレーヴの後継種牡馬として是非とも繁栄してもらいたい。
    スポンサーサイト



  • 2 Comments

    井戸淳午  

    うーん馬の名前って難しい・・・。さっぱり覚えられません。スラスラ出てくる丹羽さん尊敬します。

    2006/10/17 (Tue) 00:49 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    自慢できるようなもんぢゃありません

    井戸さんコメントありがとうございます。
    馬の名前なんてスラスラ言えても何にもいいことありませんから覚えなくていいですからね(^^ゞ

    2006/10/17 (Tue) 00:55 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment