Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ロンシャンに歓喜の雄叫びを

  • 今日は週末の接客に備えて資料作成などに励む。南館外装工事はいよいよ大詰めを迎え、明日には足場が外れ新装なったその姿を表す。社員はもとより、お客様や取引先からの評判が楽しみ。夕方は行き付けの眼科に行って定期検診。眼圧が少々高めなのでそれを下げるため目薬が一つ増えた。これで何と3種類。決まった時間帯に欠かさず点眼するよう努めなければならないが、冷蔵庫で保管しているので不規則になりがち。酔って帰ると忘れることもしばしば。子どもたちの成長した姿が見られなくなったりしたら堪らないので、ちゃんと目を労るよう心掛けたい。

  • さて、ディープインパクトが出走する凱旋門賞がいよいよ3日後に迫った。出走頭数は60年振りの1ケタ頭数となる8頭なので、馬群に包まれて抜け出せずに勝機を逸するという可能性は低くなった。好天が続きそうなのも幸いし、持てる能力を最大限発揮できるのではないか。産駒の欧州でのG1制覇を未だ果たしていない亡き父サンデーサイレンスのためにも、悔いのないレースを期待したい。
    スポンサーサイト
  • - 0 Comments

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。