Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 熱意を持って話すこと

  • 事務所改装工事は今日も続く。今は大工さんによる造作の真っ最中で、床下地を張り終えて間仕切壁に取りかかっている。自ら改装プランをまとめ現場も管理する服田君に熱が入る。インテリアコーディネーターの金子さんは打合わせコーナーやキッズコーナーの家具や備品の調達に走る。さあ、僕は一人でも多くのお客様にご来場いただけるよう戦略を練り上げなくては。お披露目イベントの企画もちょっと考えてみよう。

  • 午後、求人の面接が1件。毎度のことだが、自社の歴史と現状と将来ビジョンについて語るのは非常に気を使う。過去の栄光ばかり自慢しても、不確実な将来のことばかり語ってもイケナイ。正確な現状認識を取り混ぜてバランスよく話さなければならないのだ。そして何より熱意を持って話すこと。熱意のある仲間に加わってもらうには熱意溢れる会社であることが必要だ。さあ、今日の人は当社はどのような印象を持ち、どう心が動いただろうか?

  • それにしても今日は暑い。夜も寝苦しくて何度も目が覚めた。朝シャワーを浴びた後ドライヤーで髪を乾かしていたら全身から汗が噴き出してとても不快な気分になった。朝礼後にはもう全身ベトベト。長袖のワイシャツを一枚で着ているくらいが一番快適な季節が早く来ないだろうか。
    スポンサーサイト
  • 4 Comments

    ピンクの豚  

    こんにちわ
    毎回忙しそうですね。v-407

    今日は暑かったですねv-278
    残暑厳しいのも困り者v-393
    衣替えをいつしようか悩んでいます。

    奥様
    体調を崩されているようですが
    お大事に・・・・。v-74v-100

    2006/09/08 (Fri) 22:40 | EDIT | REPLY |   

    井戸淳午  

    熱くかつ冷静に想いを伝えるのってかんかんで難しいですね。でも熱意は伝わると思います。
    今日も蒸し暑かったですね。8月は暑くなくてはなんとなく寂しいですが、9月に入ったら一日も早く涼しくなってほしいですね。

    2006/09/09 (Sat) 00:04 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    もう衣替えを考えているんですか?

    ピンクの豚さんコメントありがとうございます。
    僕はまだ当分長袖のシャツやウールのパンツを身に着けたくないですね。汗をかくのが年々不快になるのは何故?

    2006/09/09 (Sat) 10:55 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    日日之精進

    井戸さんコメントありがとうございます。
    やはり自分の考えていることは常々口に出して人に伝えるようなトレーニングを積んでおかねばなりませんね。話している内に今まで気付かなかったことを発見できるでしょうし。自分に意識的に負荷を掛けていきたいです。

    2006/09/09 (Sat) 11:01 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment