Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 親王殿下のご誕生おめでとうございます!

  • 今日は滞っていた事務作業をひたすら片付ける。ジョブリストの更新、見積書のチェック、何件かのメールへの返信、契約書の調印依頼などなど。その合間に求人の面接が1件、来客が1件、現場視察が1現場、顧客訪問が2件。夕方からは求人広告関連の原稿をせっせとしたためる。まだ会ったことのない人にラブレターを送るような感じ。良縁に恵まれると良いのだけれど。

  • 紀子様が男児を出産された。父君の秋篠宮さま以来実に41年振りの男性皇族の誕生だそうで、皇位継承権は皇太子さま、秋篠宮さまに続く第3位。心より祝福申し上げたい。早くも経済効果1500億円などの景気観測も出ており、日本国全体にとって明るい話題であることは間違いないだろう。これが波及して結婚ブーム・出産ブーム・マイホーム新築ブームが起こったりすると当社も恩恵を被ることができるのだが(^^ゞ

  • 皇室典範改正論議は当然先送りとなるが、これで雅子さまは男児出産の呪縛から解放されるのか、はたまた男児の産めない妃殿下としてより孤独感をお強めになるのか、どちらなのか。生まれたばかりのお子さまも大変な重圧の中で成長されていくことと思うが、まずは秋篠宮ご夫妻と二人のお姉様と共に、幸せで安らかな家庭生活を過ごされることを願ってやまない。
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    たなかなおた  

    赤坂の商店街は、日の丸を掲げて慶祝ムードです。

    2006/09/07 (Thu) 18:01 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    さすが皇室のお膝元・赤坂!

    なおちゃんコメントありがとう!
    我が家には国旗がないので祝賀ムードに乗ずる事ができません。残念だなあ。

    2006/09/08 (Fri) 00:05 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。