Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 中だるみにご用心

  • 火曜日の朝は役員・幹部会議。会議だからちゃんと議事次第があるのだが、雰囲気的にはいつも座談会だ。今日は社長不在で、しかも昨晩の全体会議と議事内容がダブってしまうので議事は無視して完全にフリートーク。案外核心を突くような意見がたくさん出る。しかしいつもこれだと会議がPDCAを検証する場として機能しなくなる。やはり会議開催の大義というか主旨目的が曖昧なのだ。よく考えなくては。

  • 夜は青年同友会連絡協議会の第6回連協会議で書記業務。書記は1時間前には会場入りするのが習わしなのだが、今日は20分ほど遅れて到着。他の人に会議室の鍵を開けてもらったら申し訳ないなと思っていたら、逆に誰もいなくて「日にちか場所を間違えたのかな?」と心細くなった。18時30分過ぎに桜井副代表が入ってきて一安心。皆さん、人に言う前に自分の中だるみをチェックしましょうね?っヽ(`Д´)ノプンプン
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    井戸淳午  

    中だるみと言えば、最近のドラはどうしたものでしょうか?9月に入ってから中だるみとしか言いようの無い負けっぷりが続いています。

    2006/09/08 (Fri) 00:09 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    ずっとピークの状態を続けられるわけではないですが…

    井戸さんコメントありがとうございます。
    中日も阪神も、V9時代の巨人のように心底強いチームと言うにはまだまだ程遠いですね。昨日本屋で東洋経済を立ち読みしたら、夏の甲子園で優勝した早実の強さの秘密が乗っていました。監督の戦略で選手を動かすのではなく、選手が自ら考えて動くチームがいざというときに底力を発揮するのだということでした。同友会の共育みたいですね。

    2006/09/08 (Fri) 08:34 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。