Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 夏風邪、完治せず

職場と自宅でエアコンの風に晒されるようになってからめっきり体調が悪くて参っている。明らかに夏風邪の症状だ。

  • 寝起きに喉が痛い。
  • 味覚・嗅覚が失われている。
  • ひたすら怠い。
  • とめどなく眠い。
  • 眼球が圧迫されるように痛い。

    こんな状態では仕事も全然捗らない。
    ハッキリ言って職場のお荷物である。

    まあ、それだけなら早く家に帰ればよいのだが、味覚・嗅覚が失われるのは辛い。何を食べてもほとんど味が分からないのだ。また、臭いもほとんど分からない。毒ガス噴射で僕を殺すなら今である(笑)。

    蓄膿の治療中でもあり、快方に向かっていたのだが。
    とは言え味覚の方は回復基調。今日は家内とふたりでランチに出掛けた。

    はくさん
    最寄り駅:岩倉
    料理:洋食 / ステーキ / とんかつ
    一人当たりの支払額(税込み):1,000円?3,000円
    用途:昼食

    hakusans.jpg

    ここにはもともと「たかくら」という大変美味しいとんかつ屋があったのだが、残念なことに5?6年前に主人が癌で亡くなってしまった。

    その後、店で働いていた女性が跡を継ぐも2年程で閉店。
    さらにその後、亡くなった主人と一緒に「たかくら」のソースを作ったという人がとんかつ屋「安桜(あさくら)」を開くも2年程で閉店。
    そして昨年、店は「はくさん」となった。

    「はくさん」は「たかくら」後の2店と異なり、(メニューにはあるが)とんかつを店の看板にしていない。それが功を奏していると思うのだが、僕らはもう「はくさん」へ行っても「たかくら」の味と比較したりせず、美味しい料理を十二分に楽しむことができる。

    ランチは980円(税込)と手頃である。
    是非一度足を運んでみて欲しい。

    ちなみに今日のランチはこれ。

    hakusan-menus.jpg

    実に美味しかった。今度は夜行ってみたい!
    スポンサーサイト
  • - 0 Comments

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。