Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ある夏の一日

  • 7時起床。朝食後、8時20分に長男と二人で行き付けの床屋へ。マスター夫妻としばし歓談。散髪後は小牧のミスタードーナツまで走りドーナツとカフェオレで一服。帰り際、家にいる姪っ子二人と長女へのおみやげにドーナツを8個購入。帰宅後、母屋のマッサージチェアでしばし惰眠をむさぼる。目覚めてからは愛しのコクワガタ達のお世話。午後2時過ぎに姪っ子達が軽井沢へと帰っていった。その後、子供たち二人と近所のユーストアへ行き、幸水梨の箱詰めを購入。お盆の間妻の実家に行って留守にするので、仏壇にお供えしてご先祖様にお詫び。夕方5時過ぎに豊橋へ向け出発。渋滞もなく7時前に無事到着。名犬(迷犬?)ジュリアと過ごす4日間が始まる。
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    井戸淳午  

    13日の深夜1時半に成田に向けて娘達を迎えに出発しました。帰宅は14日深夜2時半すぎで走行距離は900キロでした。楽しいドライブのつもりが静岡くらいから地獄に成りました。だって残り250キロ位残っていました。そうそう最近豊橋に通いずめです。

    2006/08/18 (Fri) 23:16 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    結構無茶しますよね(^^ゞ

    井戸さんコメントありがとうございます。
    その激務でさらに睡眠時間を削って超長距離ドライブ。トラック野郎もビックリのスタミナと精神力ぢゃないですか!僕も東京住まいの頃、静岡県の横の長さには辟易としたものです。

    2006/08/19 (Sat) 09:03 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。