Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 「やりがい」の追究

  • 今日は尾張東青年同友会の7月例会。テーマは『「やりがい」の追究』。担当は僕が所属している織田室で、報告者は織田室所属で株式会社名友産商・代表取締役の南副会長。経営理念浸透を軸にしたやりがい追究の実践談は圧巻の一言。社員にスターなっている会社は成長・発展するとの言葉が印象に残った。

  • 今例会は、僕にとっては今年2つめの担当例会。でもこれで終わりぢゃない。この後、8月に2つ、9月に1つ、10月に1つ、11月に1つ、1月に1つ、3月に1つ、大事な例会が控えている。年度末の3月までほぼ毎月例会のPJが動いているわけだ。1つ終える度にすごく勉強になるけど、これぢゃまるで例会職人だな(@_@)

    20060727-01.jpg
    スポンサーサイト
  • 2 Comments

    井戸淳午  

    これをやりがいと捉えるところが丹羽さんの凄いところです。私にゃできません、きっと腹立ててぶつぶつ文句言うのが落ちですね。

    2006/08/01 (Tue) 17:22 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    凄いだなんて…誤解です(x。x)゚゚゚

    井戸さんコメントありがとうございます。
    言いたいことは山ほどありますし、いつもやりがいだと思っているわけではありません。僕を突き動かしているのは「使命感」ですかね。自社の社業にもっともっと使命感を燃やさねばならないのですが。

    2006/08/02 (Wed) 08:53 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment