Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 苦労を厭わない

  • 出社早々、10時からの商談の資料を大慌てで仕上げる。何とか間に合いホッとしたが、時間ギリギリにしか行動できないこの性格は最早病気である。対照的に我が父=弊社社長は超のつくせっかちで、約束の時間の30分前には待ち合わせ場所に到着していないと気が済まないという人である。両極端では困るので、その中間くらいの、先手先手で動くことができる計画的な人間になりたい…と思い続けて37年。嗚呼。

  • 午後からはB様邸の2年点検に立ち会う。雨の晴れ間で気温がぐーんと上昇した今日は、屋上点検にはうってつけ…ではなくて拷問のような天候である。頭上から重くのし掛かる日差しと、シルバーの防水シートからの照り返しで不快指数は100%に。こんなところに長くいたんでは生命に危険が及ぶのも頷ける。ゴメン星君。オレにはとても屋上に上っていくことができなかったよ。でも君のその苦労を厭わない姿勢がお客様の信頼感を醸成するのだよ。作業ズボンはいてるときには付き合うからね(^^ゞ

  • 夕方5時に濱垣一郎さんの会社・師勝化成に行き、尾張東青年同友会の正副会長会にオブザーバー参加。立ち上げ初年度なので組織づくり・風土づくりの面でたくさんの課題を抱えている。この状況を打開し進むべき方向性を示すことが我々ビジョン推進委員の使命。今年度は8月・10月・1月とあと3回のビジョン推進例会を開催する予定。歴史に残るような仕事をしたい。
    スポンサーサイト
  • - 4 Comments

    厚地優彦  

    時間は有効に活用しないと損ですが、時間に余裕を持たせることも大事ですよね。
    心に余裕があると、良い結果も出るんではないでしょうか?

    2006/07/25 (Tue) 15:21 | EDIT | REPLY |   

    ピンクの豚  

    v-411ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう太字の文

    v-91長男さん、最近やる気出して頑張っていますねv-411
    いいことです。(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪(゚ー゚*)(。_。*)ウンウン♪

    2006/07/26 (Wed) 06:15 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    ギクッ!

    厚地さんコメントありがとうございます。
    心に余裕…ありませんねえ。何かに追い立てられるような毎日です。もっと風流心が必要ですね。

    2006/07/26 (Wed) 06:20 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    才能開花の前兆ですかあ?

    ピンクの豚さんコメントありがとうございます。
    この調子でつよいこになってもらいたいなあ。

    2006/07/26 (Wed) 06:26 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。