Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 元気の源

  • 今日は尾張東青年同友会の筆頭副会長・藤本さんが訪ねてきてくれた。お気に入りのお店「はくさん」で遅いランチを食べながらいろいろと話をした。

  • 筆頭副会長といえばとても激務で重責を担う役職だが、藤本さんはそれを楽しんでいるかのような様子さえ窺わせている。もちろん課題山積で胃の痛くなるようなことばかりなのだろうけど、自社での指針経営が着実に成果を上げている自信のなせる技か、逆境さえもパワーに変えているかのようだ。何より彼は元気なのがいい。

  • 最近の僕は元気のある状態とは言い難く、苦悶しながら日々過ごしている。でもいつまでもそれを続けているわけにはいかない。藤本さんのように自ら光り輝いて元気の源にならなければ。
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    井戸淳午  

    「元気」がいいのは人を引き付けますね。勿論騒々しいとかではなく「気迫」だと思います。彼にはそれが感じますね、負けずに自信を持ってことに当たられる様に生き方に責任を持っていたいですね。

    2006/07/13 (Thu) 12:08 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    元気の源は生きることへの気迫なんですね

    井戸さんコメントありがとうございます。
    気迫、それそれ!藤本さんは負けず嫌いで一途ですからね。僕は打たれ弱くてヒッキーですから、爪の垢でも煎じて飲ませてもらいたいです。

    2006/07/13 (Thu) 12:24 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。