Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 できること・できないこと

  • 朝8時からS様邸のお引き渡し。出勤前の忙しい時間だったので1時間もかからずに終わってしまったが、事前に幾度となく現場に足をお運びいただいていてあらかた説明は済んでいるのでスムーズなお引き渡しだった。お引越は明日。夏のお引越は体力的に大変だと思うが、お施主様には暑いのを我慢して、がらんどうの空間が自分の色に染まっていくのを楽しんでいただきたい。

  • 10時過ぎにN様宅を訪問し第1案のご提案。概ねお気に入りいただけたようだ。ご要望を踏まえてプランを手直ししつつ、解体・造成などの付帯工事の計画にも着手することを約束して昼前に失礼する。午後からは月曜日に来社予定のM様邸第2案を検討。諸々の制約条件や利害関係をすべてクリアするようなプランを作るのは至難の業である。できないことはできないと言うべきだが、どこまで考えた上でできないと言うのか見定めるのもこれまた難しい。自社にできることを客観的かつ冷静に認識しておき、こうした課題にも迅速に対応できるようにしたいものだ。

  • 今日もまた一番最後まで残業。長く会社にいればいいってもんぢゃないがダラダラ残業する傾向がある。改善策を考えよう。
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    厚地優彦  

    出来ない事=理念に沿わない事。丹羽さんのところだと、デザイン的、機能的、住みやすさなどなどですね。

    2006/07/13 (Thu) 10:38 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    言葉にしてこそ理念

    厚地さんコメントありがとうございます。
    理念が明確であればそれに共感してくれるお客様が集まりますから良いことばかりですよね。一刻も早く成文化して社内外に発表したものです。

    2006/07/13 (Thu) 11:40 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。