Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 プロフェッショナル未満の僕

  • 午前中、回覧書類に目を通してから買掛金請求書をチェック。午後一番でお客様を訪問。それから昨日のプランニングの続き。・・・アカンアカン、今日も作業にほとんど一日費やしてしまった。付加価値の高い仕事が何もできていない。このままぢゃアカン。ほとほと自分がイヤになった。

  • 深夜。NHKで「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見ながらこれを書いている。検査機器メーカーのサキ・コーポレーションの社長・秋山咲恵氏の仕事に対する取り組みに感銘を受ける。信念がある人だ。強い視線がそれを物語っている。プロフェッショナル・・・オレはまだまだアマチュアだ。
    スポンサーサイト
  • 4 Comments

    厚地優彦  

    嫌にならないでください。課題が見つかったのだら、良い事ですよ!前向きに考えてください。プロフェッショナルって本当に良い言葉ですね。

    2006/06/22 (Thu) 16:16 | EDIT | REPLY |   

    井戸淳午  

    その気付きは素晴しいですよ。世の中には「俺が法律だ」って方も沢山いるのにその謙虚さが大切ですね。プロって全てにおいて秀でていなければいけませんが、なかなか難しいですから何か一つは負けないものがあれば立派なプロかなって思います。

    2006/06/22 (Thu) 18:08 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    後ろ向きなのは人生観のせい?

    厚地さんコメントありがとうございます。
    そうですね、投げたりしたらダメですよね。
    支えてくれる人達のために頑張ります!

    2006/06/23 (Fri) 14:32 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    最初からプロの人はいませんからね

    井戸さんコメントありがとうございます。
    皆さんの励ましの声に支えられてこうして生きています。プロ経営者目指して頑張りましょう!

    2006/06/23 (Fri) 14:36 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment