Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 イヤな気持ちをスイープ!

珍しく朝寝坊。

起きたら8時半を回っていて「がっちりマンデー!!」と「仮面ライダー響鬼」を見逃しただけでなく、長女が習い事に出掛けるのに乗っていく電車の時間も間近に迫っていて間に合いそうもない。

これで終わってしまえば自堕落な日曜日の始まりだったのだが、気を取り直して車で送っていくことにしたら、これが良かった。

9時20分に家を出て小牧南から名古屋高速に乗り、9時45分千種に余裕の到着。長女が教室に入るのを見送ってから長男が恋い焦がれるホンダ車の宝庫・ホンダクリオ愛知千代田店に移動。お目当てのNewステップワゴン・フローリング仕様などを1時間にわたって堪能し、長男は大層満足した様子。

彼は、壁に掛けてあったクリオ店取扱車一覧のポスター中の、アコードワゴンのロゴが旧書体だったこと("A"と"W"以外小文字→現在はすべて大文字)をしっかり見抜いたスーパー6歳児です。営業マンさえも誰ひとり気づいていませんでした(^^ゞ

11時にお習い事が終わった長女を拾い、しばし名古屋市内をドライブ。
彼女のモチベーションを上げるのに大変有意義なドライブであった。
やはり実際にそこへ行って見てみないとね。

それから西春にある行きつけのラーメン店「博多ラーメン めんめん亭」に移動。
ここは10年以上前に名古屋銀行に勤める友人の安達氏から教えてもらったラーメン店で、看板に偽りなくとんこつラーメンが絶品。他に長崎チャンポンや皿うどんもある。
趣向を凝らした派手な味ではないが、博多ラーメンの基本に忠実な非常に良心的な味。子供達も替え玉するくらい大好きである。

食べ終えると今度は一宮市の「うきうき村」へ。
ここは地元の養鶏農協が産みたて卵の直販店として始めた店だが、3年程前に喫茶スペースを増築してパンやスウィーツなどの卵加工製品にも進出。ここのシュークリームやプリンがお気に入りだったのだが、今後は「医食同源」をモットーとして、埼玉県越谷市の東証マザーズ上場企業・(株)篠崎屋が展開するブランド「茂蔵」の豆富(と書いて『とうふ』と読むのだ)加工製品に全面的にシフトしていくそうだ。ちょっぴり残念。

ということで今日はうきうきシュークリーム最後の日なので、プレミアが付きそうな最後の一品をゲット。明日からショーケースの中は茂蔵の豆乳スウィーツに変わる。

ところでこの篠崎屋の樽見茂社長、前にテレビで見たことある。大学卒業後に家業の豆腐屋を継いだのだが、当時販売の大半をスーパーへの納入に頼っており、数々の屈辱的な扱いを受けたらしい。

「豆腐屋、そこどけよ」などとスーパーの店員から見下され、豆腐屋家業で世に出ることを決意。

そこからは文字どおり寝る間も惜しんで仕事に取組み、
・新商品開発
 ↓
・小売店への進出
 ↓
・スーパーとの取引完全停止
 ↓
・小売店のFC立ち上げ
 ↓
・豆腐レストランチェーンへの進出
 ↓
・マザーズへの株式上場
と、もの凄い勢いで躍進。文字どおりリベンジを果たした人である。

新商品開発や事業多角化などは豆腐屋家業をやりつつのひとりプロジェクトだったので、睡眠時間は1時間?3時間(!)という想像を絶する就労環境だったとのこと。爪の垢でも煎じて飲みたい。

本も2冊出版されているので、興味のある方は読んでみて下さい。




帰宅後、宝塚記念を見る。馬券は買わずにコスモバルクを応援していたが、4コーナー手前でタップダンスシチーに並ばれる頃には手綱が激しく動き脱落。そのタップダンスシチーも芳しい手応えではなく、リンカーンに交わされてゲッ!と思ったら外から飛んできたのが何と牝馬のスイープトウショウだった。

去年の秋華賞を勝った後にゲート再審査を喰らった時は「頭の弱い馬」と思っていたが、関係者の努力の甲斐あってゲート難も徐々に解消。かつては後方待機しかできなかった馬がこの日は中位で流れに乗れた。

ちなみに、2?5着までをSS産駒の牡馬が占めたのにお気付きだったろうか?ハーツクライゼンノロブロイリンカーンサンライズペガサスである。

一流半の男達を鉄のオンナがスイープ(一掃)といったところであろうか。

それにしてもコスモバルク、馬主のエゴを背負った不幸な馬だ。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。