Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 体当たりで挑み続けろ!

  • 午前中は大口町のお客様宅を訪問。家づくりに関する意識調査アンケートの分析結果を報告しながら、ご夫婦それぞれに対してさらに突っ込んだインタビューを敢行する。その後、分析結果が大筋で的を射ていることを確認してから、弊社からの提案として家づくりのコンセプトをプレゼンテーションする。

  • この家づくりのコンセプトは、メインテーマと、それをどう実現するかを表した5つの実行計画で構成されている。当然、この時点ではすべて文字ベースでビジュアルな提案は何もい。お客様にすれば早くプランが見たいだろうけれど、最初に当事者間の統一見解としてコンセプトを決めておくことはとても重要なのである。

  • このお客様にも家づくりのコンセプトを全面的にご賛同いただけたのでまずは一安心。今後のプラン提案はすべてこれに基づいて行われることになる。ご要望事項を高い次元で実現した満足度の高いプランを早期にご承認いただけたらと思う。

  • 午後は現場をぐるっと巡回した後、耐震ポールのJob内容チェックと修正の指示等を行う。夕方からは溜まりに溜まった書類の山を崩していく。PM9時過ぎに目処が付いたので切り上げ、柔道の稽古に出掛けている長男を迎えに行く。最も厳しいT先生を相手に、蹴られ踏まれ投げられ泣きべそをかきながらも、いつになく速い動きで果敢に向かっていく。よく頑張った!明日は初めての試合。とにかく思いっきり挑んで欲しい。結果はともかく、ね(^^ゞ
    スポンサーサイト
  • 2 Comments

    井戸淳午  

    逃げない勇気に拍手です。果敢にチャレンジする事の大切さを今は辛いかもしれませんが覚えて欲しいですね。

    2006/06/04 (Sun) 22:53 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    勇気とは何か違うような(^^ゞ

    井戸さんコメントありがとうございます。
    しごかれてると言っても、傍目には遊んでもらってるようにしか見えないんですけどね(笑)。でも、小さな子供にとっては大冒険です。長い目で見守りたいですね。

    2006/06/05 (Mon) 08:40 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment