Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 好きこそ物の上手なれ

  • 朝一番で社長と口論。理由は忘れたが大したことではない。しかしそのせいで気分は暗く重く沈み込み、寝不足の怠さも相俟って勤労意欲は大きく落ち込む。世の中ではこういうことを「不毛」という。後で反省するのは目に見えているのに・・・

  • 夕方4時から住宅事業関係者のミーティング。手持ちジョブの進行状況を確認した後、来月以降のニュースレターの編集方針について意見交換。徐々に情報量を増やしていきたいのだが、メンバーから「今でも原稿を期日に間に合わせるのが精一杯なのに、これ以上増やして発行を続けることができるのか?義務感だけでやっていて余裕がないように見受けられるのだが・・・」という意見が出てドキッとした。

  • 確かに、伝えたいことがまずあってこそのニュースレターなのに、ボリュームや発行スケジュールを先に決めているようでは後々辛くなるだけ。「好きこそ物の上手なれ」とはよく言ったもので、楽しんで記事を書いたり編集したりできるよう仕事の仕方を変えていかなくてはならないのだ。そしてそれを可能にするのが明確な経営理念なのだ思う。やはり理念なき経営は長くは続かないと言えるだろう。
    スポンサーサイト
  • 0 Comments

    Add your comment