Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 お洒落なオフィスで働きたい?

  • 午前中は会社で事務処理。11時に会社を出て一路名古屋へ。まず丸の内へ行き、名古屋政府刊行物サービス・センターで建築の専門図書を購入。普通の書店とはひと味違う商品構成に無性にワクワク。昼食は尾頭橋のスパゲティ店「イタリー」であんかけスパをいただく。飛び込みで入店したがなかなか混んでいて人気店のようだ。

  • 午後一番で中川区のA様宅を訪問。このお客様のご一族には一昨年の暮れからおよそ一年がかりで、計4棟の木造家屋の『耐震ポール』による耐震補強をご用命いただいた。これはもう、耐震ポールの優れた性能と弊社現場担当者の仕事ぶりに全幅の信頼を寄せていただいている何よりの証拠だろう。このようによいサービスを提供できればよいお客様と巡り会うことができるのだ。このご縁を大切にしたいと思う。

  • その次は伏見の御園座界隈にあるデザイン会社の株式会社エフエヌプランニングを訪問。新しいVIを使った名刺と封筒の製作について打合わせ。ほぼノンアポで行ったのに美和社長と担当デザイナーの湊谷さんが丁寧に応対してくれた。窓から伏見通りと白川公園が見えるお洒落なオフィス。最近こういうところに来ると何故か気後れしてしまう。田舎暮らしが身に染みたのだろう。青山通りを眼下に眺めながら仕事をしていたあの頃が懐かしい。

  • 夜は愛知中小企業家同友会尾張東青年同友会の織田室担当7月例会プロジェクト会に参加。史上最年少(?)のプロジェクトリーダーとなった入会半年の満園君が揺れ動きもがき苦しんでいる。耐えろ。耐えて耐えて耐え抜くんだ。例会が終わったとき、君は必ず成長しているのだから。
    スポンサーサイト
  • 2 Comments

    井戸淳午  

    中川にみえていたのですね、かみさんの実家も中川区牛立てでして、尾頭橋は近くです。そのスパゲティー屋さん情報楽しみにしています。

    2006/05/14 (Sun) 23:14 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    ヨコイ系です

    井戸さんコメントありがとうございます。
    そのスパゲティ店は一言で言うと「ヨコイ」系のあん=どろっとしてスパイシーなソースのかかったスパゲティを出す店です。というかヨコイそのものです。近所で働くサラリーマン御用達の店といった感じですね。ウインズ名古屋で馬券を買った後に寄るといった楽しみ方もあるかも知れません(笑)。

    2006/05/15 (Mon) 09:32 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment