Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 のんほいパークにて

 豊橋三日目。昨日のリベンジを果たすべく豊橋市総合動植物公園「のんほいパーク」へ。目的はマンモス・・・のはずだったが、10時半の到着時点で既に60分待ち!妻も子供も乗り気ではなく、「のんほいパーク」の入園料とは別に必要な観覧料も高いので、見学は取り止め。子供へのサービスを最優先に動物園と植物園と遊園地を満喫することにした。

 今日はその模様を写真によるダイジェストでお伝えしよう。

20060506-01.jpg
寝そべるトラ。人間にじろじろ見られる上にこの暑さ。やってらんねーよ!と言わんばかり。

20060506-02.jpg
羽を広げた孔雀。この羽根ホントにキレイなんだけど、実に生活しづらそう。
ちなみに、知らなかったけど孔雀ってサソリ等の毒虫や毒蛇類を好んで食べる益鳥らしい。

20060506-03.jpg
こちらはニホンザル。小猿が2匹の親猿に無防備な姿で毛繕いされている。群れの中は安心ということなのだろうか。

20060506-04.jpg
柵に近寄ってきたダチョウ。
緊張感の欠片もない顔に見える(笑)。

20060506-05.jpg
岩の上で惰眠を貪るカバ。この生き物にプライドはあるのだろうか?

20060506-06.jpg
植物園の温室にて。子供も乗れるというパラグアイオニバスに、何故か無数の賽銭が投げ込まれていた。日本人って、一体・・・

 ちなみに「のんほい」とは三河弁で「?だなあ、ねえ?」という様な意味の接尾語。名古屋弁とは異なる文化圏の言葉であることを忘れてはならない。
スポンサーサイト

- 2 Comments

井戸淳午  

楽しい休日の様子が伝わってきます。不思議と嬉しい事や楽しい事って読んでいる私まで嬉しくなるからいいものです。来年こそGW思いっきり楽しみます・・・。

2006/05/07 (Sun) 22:18 | EDIT | REPLY |   

丹羽剛仁  

GWは近場に限ります(T^T)

井戸さんコメントありがとうございます。
ここの動植物公園は緑が多くてホント癒されます。見せ物になってる動物達にとっては苦痛以外の何物でもないでしょうけど(笑)。でも、たまには海外で過ごすGWにも憧れます。

2006/05/07 (Sun) 23:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。