Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 構造見学会二日目

  • 構造比較見学会二日目の今日もいろんなお客様と出会えた。子育て世代の方・ご年配の方、土地のある方・土地のない方、勉強熱心な方・疑心暗鬼な方、弊社をご存じの方・他社と間違えている方 etc。ひとつだけ言えることは、我々は家づくりのプロとしてお客様に間違いのない家づくりを行っていただくための情報を提供していかねばならないと言うこと。そうした弊社からのメッセージを理解し受け入れてくれる方が弊社のお客様なのである。これからも家づくりを夢見るお客様にとっての最高のパートナーたるべく頑張っていきたい。

    20060430-01.jpg

  • 話は変わって天皇賞・春ディープインパクトが従来のレコードを1秒縮める大レコードで圧勝した。438kgのデビュー以来最低の馬体重だったり追い切りで遅れたりで不安材料はゼロではなかったが、終わってみればそんなものは杞憂だった。何より上がり4ハロン44秒8という音速のラップが凄まじい。これで渡欧が決定的となったが、サンデーサイレンスの血の重要性を世界に知らしめるためにも是非勝利をもぎ取ってもらいたい。アスコットで、ロンシャンで、跳べ!ディープインパクト
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    井戸淳午  

    圧倒的な強さでしたね、競馬をぜんぜん知らない私でもあの速さはわかりました。私の知っている馬と言えば「オグリキャップ」と「フサイチコンコルド」です。

    2006/05/01 (Mon) 10:06 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    フサイチコンコルドとは・・・

    井戸さんコメントありがとうございます。
    フサイチコンコルドがダービー勝った年にオーナーのフサローさんは自ら起業したM社を追い出されたんですよね。社内ではさぞかし大変な1年だったんでしょうね?

    2006/05/01 (Mon) 12:32 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。