Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 長女がんばる

  • 今日は長女のバレエ発表会。妻は父兄会の役員なので裏方作業。二人揃って朝6時過ぎに起きて支度をし、8時半過ぎに出掛けていった。僕と長男は遅れて10時過ぎに会場着。11時過ぎからリハーサル開始。13時過ぎに終了。会場近くのレストランで急いで昼食を食べる。14時過ぎに会場に戻り、両親と合流。14時半開演。16時半頃終了。小さな体で丸一日のハードスケジュールに絶えた長女を褒めてやりたい。昨年の発表会よりも格段に進歩しており、後半の演目では列の中央に抜擢される場面もあった。本当によく頑張った。

  • それにしても、人が一生懸命努力する姿を見ると(たとえそれが子供であっても)本当に感動する。義務感を感じるでもなく、必要に迫られるでもなく、純粋にバレエが好きで上手になりたい一心でひたむきに頑張っている。仕事でも同じだ。「好きこそものの上手なれ」で努力している人だけが人に感動を与え成功を手にすることができる。晴れやかな顔の子供達を見ながら「明日から仕事を面白くしてやろう」と思った。

    20060423-01.jpg
    スポンサーサイト
  • 2 Comments

    井戸淳午  

    素晴しい発表会だったようですね。ご家族で応援している姿も目に浮かびます。子供の成長する姿は親にとり励みになりますね。御互いに頑張りましょう!

    2006/04/24 (Mon) 09:51 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    子供の頑張る姿は胸を打ちます

    井戸さんコメントありがとうございます。
    子供達はみんな本当に一生懸命で大いに刺激を受けました。あれだけがんばれるのはやはり夢があるからでしょう。大人も子供も夢を持って毎日生きていかねばなりませんね!

    2006/04/24 (Mon) 11:20 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment