Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鯉のぼり空を舞う

  • 今日は端午の節句に向けての準備作業。弊社の最古参社員である型枠大工の重永さんに手伝ってもらい、10メートルと12メートルのポールを立てる。10メートルの方には鯉のぼりを、12メートルの方には武者幟を上げた。また、それらとは別に鍾馗幟という小さな幟も上げた。これから子供の日までの約3週間、天気を見ながら鍾馗以外ののぼりを上げ下げしなければならないが、ほとんどの作業は我が母が代行してくれる。ありがたいやら申し訳ないやら・・・

  • 競馬の3歳牡馬クラシック第一関門・皐月賞は、6番人気のメイショウサムソンが優勝。血統も産地も騎手もみ?んな地味。トライアルのスプリングSには勝ったが、大レースで通用するような馬ではないと思っていた。勝因は稍重の馬場か?どちらにしてもダービーで人気を集めるのは3着のフサイチジャンクの方だと思うので、気楽な挑戦者の立場で皐月賞勝ちがフロックではないことを立証してほしいものだ。ちなみに僕のダービーの本命はサクラメガワンダー
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    井戸淳午  

    鯉のぼりの写真が無いのが寂しいですが。さぞ立派な鯉のぼりでしょう。もうそんな季節なんですね。

    2006/04/17 (Mon) 10:30 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    我が家の鯉のぼりは・・・

    井戸さんコメントありがとうございます。
    我が家の鯉のぼりはそりゃもう凄いです(笑)。敷地の広い田舎の家ならではですね。お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい!

    2006/04/17 (Mon) 10:50 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。