FC2ブログ

Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 心の故郷・豊橋

ゆっくりお目覚め。ゆっくり朝食。
妻の実家に来るとマスオさんライフを満喫できるので実に心地よい。

今日は午後から「耐震ポール」の営業。午後3時に紹介して下さった中野さんと待ち合わせ、お客様宅へ。自己紹介の後、いつもどおりパワーポイントを使って工法の説明。お客様の手元には僕が事前に送っておいた資料一式が見える。しっかりと目を通していただいたようで、専門用語の多い説明もすんなりと理解していただける。

話を進めていくと、お手元の資料の中からブログのプリントアウトのようなものが現れる。よく見てみると・・・
な、なんと、常務日記のプリントアウトではないか!
中野さんから事前に弊社WebサイトのURLを聞いたので見てみたとのことだが、嬉しいやら恥ずかしいやら恐ろしいやら。

しかし、以後はおかげでより打ち解けてお話しできたように思うし、お客様も事前情報のおかげか初対面の僕に対する警戒感は比較的少なかったようである。

ブログにおける情報公開の有効性を改めて実感すると共に、今後はより中身のある濃い内容の記事を書くよう決意した次第である。

夕方からは、万博観光で豊橋に来ていた大学時代の同級生である菅野君と、松葉町の「だいこん屋」で飲む。彼と会うのは昨年7月の富士登山以来である。

IMG_0259s.jpg
写真は早稲田大学人間科学部頭悪い軍団の面々。
前列左が僕・後列右が菅野君。
後の面々はいずれ紹介する機会が来るでしょう(笑)。


身の上話や競馬談義などで大いに盛り上がる。
聞くところによると、彼は昨年キャロットファームから送られたパンフレットを見て、あのシーザリオの一口馬主になることをぎりぎりまで迷って結局あきらめたとのこと。
なっていればこれまでの赤字を回収できたのに・・・もったいない。
将来は社台の一口馬主になることを約束して午後11時前終了。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。