Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ミキティ、悔しだろ?

  • トリノ五輪フィギュアスケート女子のショートプログラムで荒川静香が3位、村主章枝が4位に入り、ここへきてようやく!のメダルへの期待を抱かせる上々のすべり出しとなった。一方、地元名古屋の安藤美姫は二度のミスが響き8位と出遅れ後がなくなったが、コメントを見ると「エンジョイできたし、思い出に残る試合になった」と欲がない。本番前にもとてもメダルを狙う選手の者とは思えない発言をしており、心身共にコンディションが良くないだろうことが見て取れる。ここ何年かはスケートに集中できる環境ではなかったのだろう。今春から社会人となる彼女。せめて四回転を成功させてバンクーバーに希望を持てる結果を残して欲しい。

  • そして荒川と村主。本番に向けてピタリと照準を合わせてきた感じ。二人ともコンディションは良さそうで、自信を持ってのびのびと演技していた。大舞台の経験も生きている。実力的にピークではないミキティが敵うはずもないのは当然だ。もっとも、調整が成功したのはミキティがスケープゴートとなりマスコミの注目を一身に集めてくれたおかげもあると思う。つくづく世間は残酷だ。何はともあれ、二人とも大学の後輩だし頑張ってもらいたい。

  • 今日は一日パソコンに向かっていた割に仕事は進まずちょっと反省。相変わらず時間の使い方もヘタクソだ。一歩前進・半歩後退。少しずつ前に進んでいくしかない。
    スポンサーサイト
  • - 2 Comments

    井戸淳午  

    大学の後輩とは熱の入れようが違いますね!食い入りように見つめる丹羽さんの姿、想像に難くありません。今朝は寝不足の人が多いとか、期待しますよね。トリノは、今一すっきりしませんから頑張ってほしいです。安藤選手は悔いの残らないように4回転に挑戦してほしいです。

    2006/02/22 (Wed) 23:12 | EDIT | REPLY |   

    丹羽剛仁  

    実は村主ちゃんファンです

    井戸さんコメントありがとうございます。
    フィギュアの二人は大学の後輩といっても学部が違います。彼女達は広末涼子とおんなじところです。僕らのキャンパスはトトロの里・所沢にありました。通称・都の西北そのまた西北です(T^T)
    ミキティ、痩せないとダメですね。人間鍛えてナンボです。

    2006/02/22 (Wed) 23:19 | EDIT | REPLY |   

    Add your comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。