Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 商いのお勉強

今日はアイプラザ一宮で開催された尾張北青年同友会主催の経営戦略セミナーに参加してきました。お題は「儲かる会社の作り方?決算書は情報の宝庫?」で、講師は尾張北青同会員で公認会計士の米川ひかりさん。

内容は主に変動損益計算書に関するお話。費用を変動費と固定費に分け限界利益や損益分岐点を意識しながら利益計画・利益管理を行うことによるメリットや、低価格戦略を採るか高付加価値戦略で行くかという販売戦略上の判断にも変動損益計算書が役立つということが改めてよく分かりました。

一方、発注者・受注形態・施工条件・業務範囲そして利益率が物件毎に一定ではない総合建設業にそのまま適用させるのは難しい側面もあります。ですが、このような不確実性を解消し自社をそこで働く社員の安心の拠り所とするためになすべき経営努力はいくらでもあると思います。

シッカリとした販売戦略を練りキッチリと利益を確保して、株式会社丹羽組という会社がお客様に選ばれ社会に存在する意義を示し続けていきたいと思います。米川先生ありがとう!
スポンサーサイト

1 Comments

井戸淳午  

いつもながら笑顔がチャーミングな米川嬢です。こんな気さくな方が、同友会理念に賛同し社会に貢献していこうとする姿には改めて魅力を感じますね。(魅力って・・・どっちもです)体調不良でダウンで参加できず、残念でした。

2006/01/28 (Sat) 18:55 | EDIT | REPLY |   

Add your comment