Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 瓦が乗りました

みなさん、こんにちは!
ニワホーム社長の丹羽です。

日曜日に上棟した北名古屋市のH様邸。
内部では大工による耐震金物の取付工事が、
外部では瓦職人による瓦葺き工事が、
それぞれ進んでいます。

それにしても瓦職人は本当に暑さに強い。
真夏になると、屋根上の体感温度は
50℃以上になるのではないかと思われます。
職人はみんな日本人とは思えないほど
真っ黒に日焼けしています。
(焦げていると言った方が近いかも…)

それでも文句一つ言わず、
大切な住まいを雨風から守るために
確かな技術でプロの仕事をしてくれます。

本当にありがたいですね。

お施主様もいろんな職人が汗水流して
一所懸命家をつくっているところを見れば、
我が家に対する愛着もきっとグンと増すと思うんです。

だからニワホームではお施主様に
現場見学用のヘルメットを進呈しています。
どんどん現場に足を運んで、
職人たちと交流していただきたいからです。

家づくりを心から楽しんでいるH様も、
きっと休みの日毎にヘルメット持参で
現場を見に来てくれることでしょう。

こんなことを通じて家づくりが、
ご家族にとって一生の思い出になればいいなと
心から願っているのです。

IMG_3393.jpg
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。