Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ライフプランの重要性

みなさん、こんにちは!
ニワホームの社長、丹羽剛仁です。

家づくりのお手伝いをしていて
これは怖いな!って思うのは、
「今の家賃と同じぐらいの返済額なら」と
後先考えずに今のことだけで判断して、
最長35年にも及ぶ住宅ローンを
安易に借りようとしている人が
余りにも多いということです。

なぜなら、
その安易な判断が命取りになって
住宅ローンを返していけなくなり、
せっかく建てた家を手放さざるを
得なくなる人が続出しているからです。
(ある統計によれば年間6万件以上とも…)

長い人生、今の暮らしが続くことは
100%ありません。

家族が増えることもあれば減ることもあります。
子どもの教育費に思いの他お金がかかることもあります。
年老いたら若い時と同じように仕事をできなくなります。
親の介護で仕事を辞めることもあるかもしれません。

ましてこれから先は超少子高齢化社会。
国家の成り立ちそのものが大きく変わっていく時代です。

そんな中で、
「今の家賃と同じくらいの返済額なら」
などという考えで住宅ローンを組むのが
どんなに無謀なことなのか、
お分かりいただけると思います。

予言者ではありませんので
すべてを予測することはできませんが、
自分の人生、家族の人生がこの先どうなるか、
仮説を元にできる限りの予測を立てて
お金の数字で把握していくことが不可欠です。

「何だか難しそうだな」
と心配になった方は私にご相談ください。

あなた様とご家族の皆様の人生が、
家づくりを通じてより豊かで幸せになるよう、
あなた様の立場に立って、親身に、
ライフプランのアドバイスをさせていただきます。

427756.jpg
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。