Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

Archive: 2009年03月
no image

No image

 スポンサーサイト

 「ハウジング&リフォームあいち2009」二日目

「ハウジング&リフォームあいち2009」二日目。展示ブースのレイアウトを若干変えてみる。パンフレット棚を一番左に寄せて、日本建築防災協会の技術評価書を目立つところに移動。ちょっとメリハリがついたような気がする。さて、お客様へのアピール度はどうかな?会場内を見渡すとなぜか小島よしおが。住まいの耐震化コーナーに運営協力していた名古屋大学の学生さんが持ち込んだらしい。さすがにビキニパンツではなかった。個人的...

 「ハウジング&リフォームあいち2009」初日

「ハウジング&リフォームあいち2009」初日。今回は通路を挟んで相談ブースと展示ブースが離れている。展示ブースはこんな感じ。実物大モデルが堂々とそびえ立っている。いかにも家が頑丈になりそうな迫力が伝わると思う。こちらは相談ブース。説明パネルと施工例パネルが壁に飾られていて、さらにテーブルの上には1/10模型が展示されている。耐震ポールの仕組みがバッチリ分かるはずだ。通路の様子。初日の金曜日は平日なのでお客...

 「ハウジング&リフォームあいち2009」前日

明日からの三日間、名古屋市昭和区の吹上ホールで開催される「ハウジング&リフォームあいち2009」に出展する。午後からの設営に備え、お昼は一宮市千秋町の麺道場空太郎で腹ごしらえ。とろけるチャーシュー麺・しょうゆをオーダー。無化調スープの優しい味わいがGood。イケる。設営は社長+柴田+舟橋の3人が大物を、非力な僕が小物を担当。隣のブースの人にのぼりの竿をぶつけてしまい怒られる。もうちょっとやり方を考えれば良...

 瓦屋魂!

先週土曜日に上棟した岩倉市のT様邸は屋根工事に突入。今週はずっとぐずついた空模様でしたが、今日はなんとか大丈夫。瓦屋さんの仕事にも精が出ます。内部では大工さんが造作工事の真っ最中です。屋根の上での作業風景。冬場は吹き曝し、夏場は50℃以上になるという炎天下での作業。建築職人の中でも一番厳しい環境ぢゃないでしょうか。瓦屋さんはよほど強靱な肉体と精神がないと務まらない仕事でしょうね。プロ根性に脱帽!...

 おうちで手軽に豚そばぎんや

あの名古屋市北区の名店「豚そばぎんや」が監修したカップ麺が、日清食品からサークルKサンクス限定商品として発売されたのでさっそくゲット! 家族全員分の4つです。お店で食べるときは行列に並ぶことを覚悟していかなければなりませんが、コンビニではそんなことはありませんでした(笑)。で、お味の方は…節が香る優しいとんこつ魚介Wスープを上手く再現しています。麺もお店と同じ細麺。でもジューシーなチャーシューと至高の穂...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。