Welcome to my blog

「一生思い出に残る楽しい家づくり」を追求する、岩倉市の社長・丹羽剛仁の日記

愛知県岩倉市の工務店=ニワホーム株式会社の社長として日夜奮闘中の私・丹羽剛仁(♂・47歳)が、毎日の生活の中で見たこと・感じたこと・考えたことをざっくばらんに書き記します。

Archive: 2006年03月
no image

No image

 スポンサーサイト

 祝・上棟

年度末の今日は一宮市で工事中のK様邸の建方。天気には恵まれたが寒いのなんの!現場担当の服田君も大工さん達も防寒着を着込んで完全武装。吹き荒ぶ寒風にも負けずに作業に打ち込み、一日でお客様の夢のマイホームを無事上棟させました。...
no image

No image

 織田室、発進!

今日は尾張東青年同友会・織田室のキックオフミーティングが、会員の金林さんの会社・ダイカネ技建で開催された。集まったのは織田室長・高尾副室長・金林さん・僕・昨年12月に入会したばかりの満園さん・入会手続きを済ませたばかりの宇佐見さんと、そのお友達でゲスト参加の江口さんの計7名。昨年の山田室とはまったく雰囲気の違う、熱き血潮がたぎる室になりそう。なんだか良い雰囲気。でも発足初年度で1室当たりのメンバーが少...
no image

No image

 がんばれ!

夕方に妻から「長女が犬に噛まれたから病院に乗せていって欲しい」と動揺した様子で電話がかかってきた。長男と連れ立って自転車を漕いでいるとき突然飛び付いてきた柴犬にふくらはぎを噛まれたらしい。町内の駄菓子屋さん「マルヒデ商店」にいると言うので迎えに行くと、飼い主の方がいらっしゃって本当に恐縮した様子。普段は大人しいのだが、陽気が良くなり五条川堤防の桜並木に散歩の人足が増えたので、いつになく興奮してこん...
no image

No image

 物事の二面性

僕の思考はとかくマイナス思考になりがちだ。それ故失敗に極端に弱い。原因を自分の至らなさや能力のなさにばかり求めてふさぎ込み、次から気をつけようとはなかなか考えられずに失敗した事実を引き摺ってしまう。特に最近はその傾向が強く、ひどいときには労働意欲にさえ悪影響を及ぼす。しかし先日ある人から「物事には二面性がある。あなたが短所だと思っていることは、別の視点で見れば長所にも成りうる。そのように考える習慣...
no image

No image

 発散

今日は午前中内勤→午後外部専門事務所来社→夕方ミーティング/会議といった一日。今まで鈍い足取りではあるが進めてきたことが徐々に具現化しようとしている。形はなんとかなるだろう。後はそれに魂を入れる作業だ。自分の思いをここで一気に発散させたい。溜めるのは体にも心にも良くない。軽井沢でペンションを営んでいる姉が、今春高校を卒業する姪っ子と一緒に先週から帰郷中。明日帰ってしまうので、その前にみんな揃ってあみ...
no image

No image

 桃源郷で心が嬉し泣き

25日未明、ドバイ国際競走がナドアルシバ競馬場で日本から9頭が参戦して行われた。注目は世界最高賞金レースであるドバイワールドカップ(G1・ダート2000m)に出走する、昨年のJRA最優秀ダートホースのカネヒキリ。壮行レースとなったフェブラリーステークスを圧勝して期待を一身に背負ったが惜しくも5着に敗退。、世界の壁は厚かった。しかし日本馬はそれでは終わらなかった。ゴドルフィンマイル(G2・ダート1600m)でユートピアが、...
no image

No image

 くすぶってちゃイケナイ

今日は寝不足のせいか集中力に欠け、漠然と一日を過ごしてしまったような気がする。目的と目標が明確で計画的な毎日を送りたいのだが、根っから染みついた「スーパーその日暮し」な習性はどうにも抜けないらしい。困ったものだ。しかしくすぶってちゃイケナイ。政治・経済・社会・業界の動向、自社の現在の実力などを考えると、無計画は明らかに命取りだ。事業目的を明確にし、目標を設定し、それを達成するにはどうしたらよいかを...
no image

No image

 仕事の原点

住宅の仕事はお客様の不安を取り除き問題を解決し夢を実現し将来に期待を抱かせるようなものでなければならない。設計、工事、インテリアコーディネート、もちろん営業も例外ではない。初期段階でお客様に「この会社なら任せて大丈夫」と信頼していただくためには営業マンの誠実・確実・迅速な対応が不可欠だ。しかし今日、お客様からお叱りをいただいた。会社の営業姿勢を疑われても仕方がない内容でだ。本来夢と希望がいっぱいで...

 アルミの家に住むということ

今日は久し振りに我が箱の家83=アルミエコハウスに見学者がやって来た。設計をお願いした建築家の難波和彦さんからの紹介で、資材メーカーの大阪アキレスエアロン株式会社が主催する「中部の住まいと街並みを考える会」の皆さんが総勢9名でいらっしゃったのだ。通常の確認申請で建てられるアルミニウム建築構造物の住宅物件としては国内第1号の我が家。まだ他の事例がそう多くないので、ほとんどの方にとって初めて見るアルミ建築...

 またひとつ、社会貢献

今日の午前中は星君に同行。10:30に藤が丘駅でシーク建築研究所の柳瀬さんと待ち合わせて日進市のO様邸へ。耐震ポールによる耐震補強工事が完了したので、最後の設計事務所検査を受けるためである。特に指摘事項もなく検査は無事終了。O様にも大変喜んでいただけたようで何よりである。このように耐震補強の仕事は、お客様の問題を解決できたという実感が得られやすいやりがいのある仕事だ。シーク建築研究所の皆さんには工事毎に...
no image

No image

 アンフェア

春分の日の今日は休みをもらって体調を戻すことに専念。長男は体操教室の一泊スキー合宿に出掛け、長女は学習塾の統一テストに出掛けていった。そして妻も昼から長女と一緒に名古屋港水族館へ行くと言って出掛けていった。自宅でひとりぼっちの休日なんて久し振り。でも部屋の片付けやらWBCやらで何にも静養にならなかった。ま、綺麗になった部屋には癒されるのだが。11:30に、東京の耐震ポール認定施工会社である良友建設の工藤社...

 さよなら山田室

今日は一年間苦楽をともにした尾張北青年同友会・山田室の最後の室会が小牧天然温泉スパガーラで開催された。19:00頃から順次集まりまずはひとっ風呂。サッパリした後はアロハ調の館内着に着替えて宴会場に集合。20:00室会開始。乾杯の後、ひとりひとりが一年間の活動を振り返り、そして一年後のなりたい自分に誓いを立てる。僕は完成したばかりの経営指針を発表。最後に室員一同から山田室長に感謝を込めて記念品のだるまを贈呈。...
no image

No image

 ディープインパクト君臨

今日は春の天皇賞の前哨戦である阪神大賞典。過去の勝ち馬にはタマモロス、メジロマックイーン、ナリタブライアン、マヤノトップガン、スペシャルウィーク、テイエムオペラオーなど錚々たる顔ぶれが揃う。中でもちょうど10年前の1996年、マヤノトップガンとの火の出るようなデットヒートの末に頭差で1年振りの勝利を飾ったナリタブライアンのレース振りは鮮明に記憶に残っている。今年はディープインパクトのディープインパクトに...
no image

No image

 春に咲くか?フサイチジャンク

今日の阪神11レースは皐月賞トライアルの若葉ステークス。1999年までは中山競馬場で開催されており、トウカイテイオー、ビワハヤヒデ、ジェニュインといったクラシックホースを輩出してきた重要なレースである。今年はここまで3戦全勝のフサイチジャンクと、ダービー馬アドマイヤベガの全弟であるキャプテンベガが駒を進めてきた。事前から一騎打ちムードが漂う中、レースを制したのは一番人気のフサイチジャンク。5分のスタートか...
no image

No image

 働くために休むのだ

先週末の現場見学会で休日出勤した代わりに今日・明日と休みをもらった。かと言ってどこかに出掛けるわけではなく、今日は長男の卒園式で明日は家の大掃除、それからしばしの休息。2月後半から結構な作業量を抱えて睡眠時間も削りながら仕事してきたので疲れが溜まっている。ということで来週からまたバリバリ働くための前向きな休みのつもり・・・なのだが、どうも大手を振って休みづらい雰囲気が我が社にはある。創業当初は型枠...
no image

No image

 家づくりのコンシェルジェ

朝10時に現在一戸建新築中のS様が来社。今日は外装カラースキーム。屋根瓦・外壁材・アルミサッシ・玄関ドア・ポーチタイルといったところの色や柄を決めていく。完成するまでに何度かお客様にはこうして頭を悩ませてもらわねばならない。特に外壁材は色・柄・同一品か2種類以上の組み合わせか・張り分けのパターンはどうするかなどなど、考え得る何十・何百というパターンの中から一つに絞り込まねばならないので最大の難関なのだ...

 グッドバイから始めよう

午前中に先日の現場見学会で会場をお借りしたN様邸のお引き渡し。社長、僕、工務の服田、コーディネーターの金子の4人が立ち合う。N様にとっては土地探しから始めておよそ2年に及ぶ大事業だった。念願のマイホームの完成をとても喜んでいただいているようで、建築業者としてこれ以上嬉しいことはない。今晩早速のお引越となるが、快適な新居の住み心地を家族全員で心行くまで味わって欲しい。まあもっとも今日はご主人出勤のため奥...
no image

No image

 立ち直る

抜け殻状態は一日で脱出。仕事への情熱が蘇ってきた。鬱真っ逆さまにならなくて本当に良かった。さあ、再び前向きな気持ちでがんばろう。21時で仕事を終え、柔道を習い始めた長男を迎えに行く。小学校6年生までのチビッコ達が19時半からおよそ2時間にわたって練習に励む。講師の方は子供だからといって容赦はしない。思わず震え上がるような怒声が飛び交う。僕が子供だったら泣いちゃうかも知れない。でも長男は週3回の柔道をとて...
no image

No image

 抜け殻

イベントが終わって今日は精神的に抜け殻状態。こんなに虚脱感に苛まれるのは久し振りだ。もちろんイベントは集客のための手段でありそれ自体が目的ではないが、な?んにもやる気がしないのだ。でもまあ、昨日まで疲れと睡眠不足で万全でない体に鞭打って懸命にがんばったのだから、せめて今日一日くらいは許してやって欲しい夕方6時からあみやき亭小牧店で慰労会。一同飲んで食べて大いに盛り上がるも僕はバクラーで我慢。解散後会...

 雨降って地固まる

イベント三日目。空は再び雨模様。おまけに昨日より8℃近く気温が低くてとても寒い。体調を崩してしまいそうだ。しかし泣き言を言っても始まらない。来てくれるお客様がいる限りどんな天気だろうとどんな気温だろうとイベントは決行されるのだ。10時過ぎに現場見学会会場に現れた専務に、ハウジング&リフォームあいち2006の会場である吹上ホールまで乗せていってもらう。横浜のシーク建築研究所からは武田社長と内田取締役首席研究...

 光と陰

イベント二日目。昨日とは打って変わって晴天となり、気温も最高18℃まで上がるという春本番のような暖かさ。そんな今日は二つの会場で対照的な結果が出た。吹上ホールで開催中のハウジング&リフォームあいち2006は順調に客足が伸び、弊社ブースにも多数の来場者が訪れ大盛況となった。反応も上々で、建築部長の柴田君以下メンバーの士気も当然上がる。一方、住宅部門の現場見学会は来場者が途切れないとまでは行かず、メンバーの...
no image

No image

 試練の雨

いよいよイベント初日。朝から雨がぱらつく生憎の空模様である。僕は住宅部門の現場見学会に張り付いたが、平日・悪天候・低気温・裏通りと悪条件が揃って客足は伸びない。メンバーの士気も上がらないまま夕方を迎えてしまった。しかし仕方がない。こんな日もある。明日は降水確率0%・最高気温18℃とこれ以上ない見学会日和。捲土重来を期すこととしよう。一方の耐震ポール部隊は千客万来とは行かないまでも堅調な滑り出し。さすが...

 あなたは泣けるほど真剣に仕事してますか?

いよいよ2会場同時開催のイベントデーまであと1日と迫った。今日は最後の大詰め・会場の設営である。それぞれの担当者がトラックの荷台に展示物や備品を山と積み込んで出掛けていった。みんな頑張っている。僕はと言えば、両方のイベントに均等に時間配分したいのだけれど、今回はいろいろ新しい試みを行うので住宅部門の現場見学会に主軸を置いている。それで耐震ポールの方が手薄になるかと言えばそんなことはまったくない。柴田...

 主役は君達だ!

引き続きイベント準備作業。住宅部門・耐震補強部門いずれの担当者とも最善の展示に向けて余念がない。目標に向けて徐々に社内のムードが上がってきているように思う。表情の明るさ、声の大きさ、動きの速さのいずれをとっても良くなっている。うれしい。経営者の仕事は自らが主役になることではなく、社員が主役になるように組織を導いていくことなのだとつくづく感じる。僕にはまだまだ経営者らしいことが何もできていないけれど...
no image

No image

 連協書記デビュー

今日は愛知中小企業家同友会・青年同友会連絡協議会の新旧合同会議。今期(平成17年度)の役員と来期(平成18年度)の役員が一堂に会し40名以上の大人数となった。僕は来期の書記を拝命しているので本来なら4月の会議からデビューするのだが、今期の書記の方が業務多忙により出席できずピンチヒッターとして今回からの当番である。議事録を作成すること自体は苦手ではないが、問題は発言の聞き取りとメモ。まだ同友会役員の活動に精通...

 助っ人、現る。

今週末のイベントの準備作業も大詰めに入ってきた。いろいろと新しい試みが多いので、いろいろな人のご指導やご協力のもとで作業を進めている。今日は富士カントリー明智ゴルフ倶楽部かしおゴルフ場の営業担当・関さんが来社されたので、仕事中でお忙しいところ無理を言って作業を手伝ってもらった。かしおの細木数子との異名を持つこの方(失礼!?)は柔和で快活なお人柄なのだが、実はあることに関してプロ級の腕前をお持ちである。...
no image

No image

 クラシックの蹄音

今日は牡馬クラシック戦線の登竜門である弥生賞。昨年はディープインパクトの関東初見参で盛り上がったレースである。下馬評は前走・共同通信杯を制して一歩抜け出した感のあるアドマイヤムーンと、そのアドマイヤムーンをラジオたんぱ杯で負かしているサクラメガワンダーの一騎打ちムード。このレースの結果次第で事実上皐月賞の主役が決まる。僕は父・グラスワンダーにそっくりなサクラメガワンダーに期待していたのだが・・・勝...
no image

No image

 サムライソウル

朝9時にS様邸の位置確認。地縄と遣方に基づいて建物の大きさ、境界からの離れ、床の高さなどを説明し、お施主様のご承認をいただく。着手がちょっと遅れてしまいご迷惑をお掛けしたので、高品質な施工で精一杯信頼回復に努める所存である。今日も現場見学会とハウジング&リフォームあいち2006に向けての準備作業は続く。何とか目処が立ってきたかな?とも思えるが、目の前に積み上げられた作業の量を見るとへこたれそうになる。し...

 雛祭りの夜

現場見学会とハウジング&リフォームあいち2006まで残り1週間となり、準備作業も佳境に入ってきた。社員のみんなもいつにも増して自主的に動いてくれている。嬉しい。こんな良いムードの中で僕がみんなの足を引っ張るようなことが間違ってもないよう、自らを奮い立たせ先頭を切って進んでいきたいと思う。今日は雛祭り。家族みんなで長女の健やかな成長を祈念。妻が気合い入れてディナーを作ってくれた。大人は赤ワイン、子供達は...
no image

No image

 潜水艦、浮上せよ

来週末の現場見学会とハウジング&リフォームあいち2006に向けて準備作業は続く。作業は着実にこなしているのだが未だゴールが見えてこない。目標設定と時間配分がお粗末なんだな。こんなやり方ではダメだ。残り一週間、体勢を立て直してがんばろう。水面に浮上してお天道様を仰がねば。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。